今日は何か良いことあったかな?


by yamaneko300

<   2006年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

この1週間ほど三百山がにぎやかになっているので今日は一日中児島で過ごして期待できそうな空だったので久しぶりに寄ってみました。
夕陽には早かったのでのんびりしているとすぐにフーさんがやってきました。
二人でカメラセットしていると夢民谷さんyokoさんが合流。
太陽が雲に隠れる頃に我慢できなかったmosyupaさんも登場~♪
今日は、夕陽バスの観光客も多かったしにぎやかな現場オフになりました。(どうやら最近はこれが多いらしい)
写真やってる人ってわりと孤独な感じのイメージがあるけど、何故か岡山では趣味の仲間が増殖中で~す♪
これって環境に恵まれてるって事なのかなぁ?
b0021897_22594414.jpg

黄金の鱗の上に浮かぶ小さな船
決して船自体が小さい訳じゃないんだけど・・・。

さらに燃えて
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-27 23:24 | 自然
今年のテーマは決まってるんだけど、なんだかちっとも思う写真が撮れ無くって強引にタイムスリップしてきました・・・(笑)
こんな風景合ったなぁ~!
って思う世代には懐かしく、それ以降の年代だと新鮮に感じるかな?
でも、最近の子供達の間で流行っている物も結構私が子供時代に流行った物が多いんですよ。
b0021897_23351579.jpg

さすがに昭和30年代の記憶は無いんだけど40年代でも地方では同じような光景が残っていました。

学ぶ? 遊ぶ?
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-26 00:01 | 写真

今日も元気だ・・・

この言葉覚えてる人ってどの位いるんだろう?
凄く懐かしさを感じるんだけど、今30代以下の人なら知らないかもね。
元ネタの広告始めて見ました。
b0021897_22105329.jpg

[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-25 22:11 | 写真

笠岡のヒマワリ

いつもなら満開の向日葵の時期なのに、今年は度重なる天候不順でヒマワリの育成が遅れています。
今年の祭りは花の無い空でのフライトショーだけだったとか・・・。
ま、自然を人がコントロールするのは難しいって事ですね。
b0021897_0121310.jpg

百万本の向日葵どころか今年は一万本育てばラッキーかも。

それでも見たい?
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-23 00:31 | 自然

サギソウの季節

まだまだ暑いとはいえ、自然は凄く敏感に季節を感じています。
季節の変化に対して一番鈍い生き物が人間なのかな~(笑)
夏の峠を越えて空に少し秋の気配が見えてきたので気になっていたサギソウを探してきました。
b0021897_2221966.jpg

優雅な舞い
楽しみにしていた花
サギソウの季節が始まりました。
b0021897_2223221.jpg

しかし、今年の野草園はちょっと少ないかな?

せっかくだから少し散歩してみました。
b0021897_2224628.jpg

ツリガネニンジン
涼しげな色が綺麗なこれも好きな花です。
b0021897_2225832.jpg

これなんだっけ?
よく見るんだけど名前が分かりません・・・^_^;

天気も良かったのでのんびりしていたけどちょっと不完全燃焼。
って事でさらにサギソウを求めて移動。

ヒイゴ池へ
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-22 22:29 | 自然
すでに内輪での夏の風物詩になりかけてる? 瀬戸大橋越しに見る対岸の花火大会。
そう言えば丸亀に住んでいる頃は人混みが面倒で自宅の窓から見ていたなぁ~(笑)
今回もヤマちゃんと合流する予定だったんだけど、しっかり残業で遅くなってすでに花火が上がっていました。
このままだと合流する頃には終わってしまいそうなので急遽予定変更で近くの山へ上がってみました。
b0021897_1321140.jpg


貸し切りの豪華ステージから
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-20 01:54 | 出来事

もう一つの世界

奇跡の星と呼ばれる地球には2つの世界があります。
命の源と呼ばれ沢山の命を育む地球の大半を占めた水の中とそこから這い上がった物が生きている水の外。
普段水の外で生活している私たちは山の花はわりと気になってみることが多いけど海の中の華はなかなか見る機会がありませんね。
b0021897_2314015.jpg

そこはちょっとした機材だけで人間も鳥のように3次元移動と浮遊感を楽しめる場所です。

癒しの風景
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-18 23:16 | ダイビング
実はこれ、すでに6年使っている初代のハウジングPT-005なんですけど、中身はC-2020Zが壊れたので入れ替えました。
規格上は30m防水なんだけど、何度も30m超えてるし岩場でごろごろ引きずっても一度も水没していないお気に入りです。
ただ初期型の残念なところはシャッターがレバーじゃなくボタン式だったので20mより深いところでは水圧でシャッターボタンが押せなくなる所です。
画素数至上主義のデジカメだけど、ネットで使うには300万画素有れば充分なんだけどなぁ。
これでフォーカス速度と書き込みスピードさえ上がればね(笑)

b0021897_2148849.jpg

ムチヤギとガラスハゼ
陸上で言えば柳とツクツクホウシでしょうか・・(笑)
アンダーワールドではそれ位ありふれた光景なんだけど、この透明感が好きなんです。

アンダーワールドへ
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-17 22:21 | ダイビング
ようやくポケットに入る水中コンデジμ720SWをハウジングに入れて海の中での撮影が出来ました。
水深1m以内の太陽光が当たる場所での評価はお手軽で好評みたいだけど、はたしてハウジングが必要な深い海では使い物になるのだろうか・・・。
今回は最大水深32.4mまで持ち込んでみました。
このカメラは私のバディーの物なのでNo.2~4はバディー撮影の物をアップしました。
水中デジカメデビューだけど、素直に撮れば良い写りになるようです・・・(笑)
b0021897_21413519.jpg

瀬戸内では少ないけど高知の海では普通に見られるソラスズメダイとキンギョハナダイの群れ。
ストロボの位置の関係なのか、ゴミがやたらと反射します。
浮遊物の多い浅場ではストロボは厳しいかも。

蒼い世界へ
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-16 22:06 | ダイビング
ようやくの夏休みに取り急ぎでダイビングショップに確認したら四国の沖ノ島&ビーチダイブのツアーが取れたのでμ720SWの水中デビューに行ってきました。
オリンパスのμ720SWはシュノーケリング程度ならハウジング不要の3m防水なんだけど、これをハウジングに入れて本体の防水機能は水没時の保険として使い物になるのか?
って事が、今回の目的でした。
しっかし、一年ぶりのダイビングでボートダイブは5年ぶり・・・・
一本目はいきなりパニックでスタートの集合場所(水深15mの海底)にたどり着くのもドキドキでした~^_^;
b0021897_20241179.jpg

今回のダイブで持ち込んだ2台。
さすがにμ720SWはハウジングに入れても小さいです。
この状態でC-3040Zの本体と同じくらいの大きさなのでBCのポケットに入れたままエントリーできます。

陸上編
[PR]
by yamaneko300 | 2006-08-16 20:36 | ダイビング